転職サイトおすすめガイド|人気の秘訣とは?

*

転職サイトの活用がカギ!

   

①転職サイトの種類について
 転職サイトとひとことで言っても、その内容はさまざまで、共通しているのは「求人を取り扱っている」ことくらいです。
 そこで転職サイトの違いについて、リクルートを例にあげて説明したいと思います。
 リクルートには、リクナビNEXTタイプとリクルートエージェントタイプの2種類の転職サイトがあります。

 リクナビNEXTタイプが、いわゆる転職サイトといわれるもので、各企業から寄せられた数多くの求人の中から、登録者が自分の条件にあったものを探すことを目的にしています。
 そのため、さまざまな業種や職種、勤務地の求人が多数集まっています。

 一方のリクルートエージェントタイプのサイトは、人材紹介がメインで、登録者と企業のマッチングを行っています。そのため、専任のキャリアコンサルタントと面談し、応募から面接日の設定、入社や給料の交渉なども、すべて専任のキャリアコンサルタントを通して行うのが普通です。
 ここに寄せられる求人の多くが、非公開求人や独占求人とよばれるもので、転職サイトではお目にかかれないような優良な求人も多く取り扱っています。

②それぞれの特徴と活用の仕方について
 リクナビNEXTタイプの特徴は、圧倒的に求人数が多いことと、転職活動をサポートするサービスが充実していることです。
 規定項目を入力するだけで職務経歴書が作成できるツールや、自分の経歴を匿名で登録しておくことで企業からのオファーを待てるスカウト制度、スカウト率をあげるためにレジュメのチェックを行うシステムなど、ホームページ上でさまざまなサービスを活用することができます。
 希望条件を登録しておけば、毎週転職情報が送られてくるのも、魅力の一つです。

 一方のリクルートエージェントタイプは、カウンセリングを通して登録者の強みや志向性を確認し、企業のニーズに合う求人をマッチングしてくれる点が魅力です。
 転職のプロがきめ細かくサポートしてくれるうえ、これまで培ってきたキャリアやノウハウを活かせる求人を、希望の業界や職種にこだわることなく紹介してくれるので、選択肢の幅が広がるというメリットがあります。
 優良な案件も多いので、キャリアアップを目指すひとにはピッタリです。

 この二つを併用することで、さらに転職活動が充実するはずです。

 - 転職サイトの使いこなし術

  関連記事

kz0010009032l
転職サイトを選ぶなら知っておきたいポイント!

①転職サイトを選ぶポイントとは?  転職サイトと一口に言ってもたくさんの種類があ …

2samune
転職サイトを活用しないと損をする?!

1.転職サイトを活用するメリットとは? ●未知の仕事に出会える可能性が高い ●初 …